2017年5月14日日曜日

5月5日(金)稲城手づくり市民まつり2日目


2日目も5月の風が吹き抜ける気持ちの良い天候となりました。

開会は、鼓遊入り太鼓!!
気合い抜群です。
 1日目の映像をみんなで確認し、活かしていきます。



 



そして、11時からは芝生公園に移動し、演奏しました。







青い空、木々の緑、風の吹き抜ける舞台で、土を踏みしめながら、普段の舞台とは違った気持ちが湧きあがります。

この気持ちは上手く言葉では表現できませんが、太鼓は自然の物から作られている楽器であり本来の場所に戻って来たような感覚で、太鼓と舞台が一体となっており、演奏する私達はとても、わくわくしました。

さて、午後は稲城手づくり市民まつり メインステージ最後の演奏です。

同じ曲を何ども演奏しますが、一回一回を工夫している、入り太鼓







 







暑い陽射しの中、奪われる体力とは反比例して集中力を高めて挑んだ
沖唄への捧げ




激しく、かつ技巧的で頭を悩ませ歯を食いしばりながら稽古している、男メンバーのみで演奏する貴重な一曲、波動共鳴





ひたすら太鼓と向き合い、体力と精神力を試される、限界まで突き詰めなければ味が出ない一曲、鼓遊屋台囃子









本当に二日間、私たちも新しい事への挑戦ばかりで不安と緊張が沢山ありました。そんな中で一瞬一瞬を楽しんで精一杯演奏する事ができました。

沢山の方々が鼓遊の演奏を見に来てくださり、足をとめて最後まで見てくださり、お声を掛けてくださり、無事、二日間で5回の演奏をやり遂げることができました。

売店にも沢山のお客様が来てくださいました。


鼓遊にたずさわってくださった皆さま、
本当にありがとうございました。


~メンバーの一言~
 

大地です。
2日目の向陽台祭りも入り太鼓から始まり、芝生広場での演奏、そしてお祭りの締めとして演奏をさせていただきました。
お天気もよく、沢山の方に聞いていただけて、とても嬉しかったです。



彩遥です。
みなさん、来てくれてどうもありがとうございました。幼稚園のお友達がたくさん来てくれて嬉しかったです。コンサートがあるので頑張ります。
コンサートは、ボンボンと太鼓を叩くので見に来てください✧˖


  
はじめまして、ななえです。
城山公園の長い坂道をボンボンで頑張って下りました。たくさんのお客さんから拍手をもらって嬉しかったです。
6月ははじめてのコンサートです。一生懸命がんばります、応援よろしくお願いします☆

2017年5月12日金曜日

5月4日(木)稲城手づくり市民まつり初日



5月のゴールデンウィークは、鼓遊の地元、稲城市向陽台の一第イベント「稲城手づくり市民まつり」で演奏しております。
毎年二日間に渡って城山公園にて開催される稲城手づくり市民まつりでは、6月の鼓遊チャリティーコンサートで披露する演目をおりまぜています。


まず初日は10時より鼓遊の入り太鼓で、手づくり市民まつりの開会です!
 
気合いを入れての入り太鼓




今年は晴天でゴールデンウィークにふさわしい天候となり会場には開会前から沢山の来場者で賑わっていました。

毎年鼓遊も売店を出店しています。
 

 
 
 
コンサートのポスター・チラシ・コンサートのチケットも置いてあります。


2回目の演奏は11時から30分間演奏しました。

入り太鼓












沖唄への捧げ





波の花




 
コンサートの演目を初披露する事の多い稲城手づくり市民まつりでは、未知な事への挑戦が沢山あり、メンバーは良い緊張感を持って臨んでいる貴重な本番となります。

ここから、あと1ヶ月の稽古でどれだけ磨き上げて行けるのかも見どころの一つだと思います。

子供メンバーも舞台に立つ奏者として緻密な稽古積んでおります。
一日一日懸命にやってきた事は、舞台に立った時、メンバー 一人一人にそれまでの背景を感じることができます。

メンバー 一同、力と心を通わせ共に汗を流しながら頑張って行きます。

「よし!明日も頑張ろう!」

2日目へ続く。


~メンバーの一言~
 

蓮です。
手作り市民祭初日。いつもの入太鼓から始まりました。天気は申し分なく人も多く楽しい演奏が出来ました。チャリティーに向けて実力がまたついた気がします。



 
良太です。
お客さんも沢山いて賑やかだったので太鼓も出店も楽しく出来ました❗
コンサートも頑張るので、沢山のお客さんに来て貰いたいです。